公益財団法人 体力つくり指導協会|健康増進施設|スポーツ施設の運営管理・受託|体力測定|各種講習会の開催|高齢者の運動習慣化|生活習慣病予防

協会ご紹介

協会の歴史、沿革

協会の歴史に関する資料

〔協会設立当時からの活動を知ることができる資料の公開〕
戦後、日本国民に対するスポーツの振興・定着の啓発活動をおこない、国民の健康管理・体力増強を推進・指導してきた協会の足跡を垣間見ることができます。現代におけるスポーツクラブの隆盛や、健康管理の基本的な指針となる体力測定の普及を築いた協会および関係諸氏の、当時の努力や活躍をぜひご覧ください。

体力つくり指導協会・発行誌「体力つくり運動推進の歩み」より

h01.gif

0才から100才までの国民に、という協会スローガンがサブタイトルとして印刷された。この小冊子は協会に残る数少ない貴重な資料。設立当時の活動をうかがい知ることができる写真や、当時の役員、顧問、理事の名前も掲載されている。
戦前戦後の日本スポーツ界の発展を担った多くの方が協会の発足に尽力した。

「体力つくり運動推進の歩み」

h02.jpg

巡回指導者「宝くじ号」(右写真)。1~3号が指導機材を積んで全国を巡回。昭和41年~43年8月までの間に長期巡回で24,214km、短期巡回で18,625kmを走破した。 車両は財団法人日本宝くじ協会(当時)より寄贈された。北海道・東北・北陸・中部・関西・山陽の農・山・漁村などで体力測定を実施した。

■八田一朗会長(当時)
協会会長。日本レスリングの父。1906年生まれ、83年物故。日本初のレスリング代表選手。32年ロス五輪などに出場。戦後アマレスの黄金時代を牽引した。1950年から33年間、日本アマチュアレスリング協会会長を務めた。

h03.jpg

■小野喬専務理事(当時)
1931年秋田県生まれ。52年のヘルシンキ五輪から64年の東京五輪まで、五輪4回、世界選手権3回に出場。金メダリスト。東京五輪では、選手団主将、旗手、選手宣誓を努めた。「体操ニッポン」を築く原動力となった。

■古橋広之進副会長(当時)
戦後の日本に自信と希望を与えた水泳界の星。泳ぐたびに世界新記録の活躍。オリンピックに参加できなかった全盛期時代の1949年・全米選手権で4種目に世界新で優勝。「フジヤマのトビウオ」の異名を取った。日本オリンピック委員会会長、日本水泳連盟会長を歴任した。

h04.jpg

■顧問(当時)
第9回オリンピック・アムステルダム大会の陸上三段跳びで日本人初の金メダルを獲得 し、日本陸上界の育ての親となった織田幹雄氏、32年ロス大会の陸上三段跳び金メダリスト・南部忠平氏、同大会同種目銅メダリスト・大島鎌吉氏、36年ベルリン大会の陸上三段跳び金メダリスト・田島直人氏など。

理事(当時)
ローマ、東京五輪男子体操金メダリストの三栗崇氏、東京大会金メダリスト・早田卓次氏、東京大会レスリング金メダリストの市口政光氏、吉田義勝氏、渡辺長武氏、花原勉氏、ローマ大会・重量挙げ銀メダリスト・東京大会・メキシコ大会の金メダリスト・三宅義信氏、ローマ・東京両大会出場・東京大会女子体操競技団体銅メダリスト、参議院議員で日本スポーツ芸術協会会長の小野清子議員など

■幹事(当時)
東京五輪の柔道重量級金メダリスト・猪熊功氏、ローマ、東京大会の男子体操金メダリストの遠藤幸雄氏、女子体操平均台・世界選手権優勝、東京五輪団体銅メダリストの池田敬子さん(旧姓田中)など。

「体力つくり運動推進の歩み」

h05.jpg

協会の発行誌「からだ」の記念すべき創刊号は1970年8月10日付で発刊された。
記事は発刊の挨拶のほか、体力つくりの目的、協会のあゆみ、トヨタ自動車工業(現・トヨタ自動車)における体力つくりの運動の現況、体力測定についての論文、協会ニュース、クラブ紹介が載せられた。この小冊子も「体力つくり運動推進の歩み」とともに、当協会に残る数少ない貴重な資料。当時の組織図なども見ることができる。

各種資料ダウンロード

体力つくり運動推進のあゆみ
「からだ」創刊号

沿革

時 期
内 容
昭和 40 年 9 月
体力つくり指導協会設立
昭和 40 年 9 月
国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて健康体力つくり教室開催(水泳・サッカー・空手・幼児体操 他)
昭和 41 年 7 月
巡回指導バス(財団法人日本宝くじ協会から寄贈)による全国巡回体力診断実施(昭和 59 年まで)
昭和 43 年 7 月
財団法人体力つくり指導協会設立(厚生省、保健医療局地域保健健康増進課)
昭和 54 年 3 月
幼児体育指導者通信講座開始(昭和 62 年まで)
昭和 57 年 10 月
村山支部設立、村山体力つくりスイミングスクール開設
昭和 60 年 9 月
十日町支部設立、十日町体力つくりスイミングスクール開設
昭和 61 年 2 月
三恵クリニック開設
昭和 62 年 8 月
任意団体日本スピードボール協会設立
昭和 63 年 10 月
塩尻支部設立
平成元年 8 月
ヘルスパ塩尻開設、塩尻勤労総合福祉センター(トレーニングプラザ)の運営管理受託
平成 3 年 8 月
日生支部設立、ヘルスパひなせ室内温水プール開設、ヘルスパひなせ・日生町民体育館・総合運動公園の運営管理受託
平成 5 年 2 月
君津支部設立、君津メディカルスポーツセンター開設
平成 6 年 4 月
君津勤労者総合福祉センターの運営管理受託
平成 6 年 7 月
滑川支部設立、滑川室内温水プール開設
平成 8 年 9 月
十日町体力つくりスイミングスクール増改修
平成 10 年 5 月
村山体力つくりスイミングスクール増改修
平成 12 年 4 月
高齢者運動指導事業の開始、高齢者うんどう習慣化事業部設置
平成 12 年 9 月
滑川室内温水プール増改修
平成 13 年 7 月
健康増進施設「健康ランド須玉」の運営管理受託
平成 14 年 6 月
千葉県袖ケ浦市健康づくり支援センターの運営管理受託(平成 16 年 11 月事業開始)
平成 15 年 3 月
三恵クリニック閉鎖
平成 16 年 4 月
高齢者体力つくり支援士の資格認定事業開始、体力つくり推進事業部の設置
平成 18 年 3 月
健康増進施設「健康ランド須玉」の運営管理受託契約終了
平成 18 年 9 月
十日町体力つくりスイミングスクール増改修・体育館新設、十日町体力づくり支援センターに名称変更
平成 19 年 4 月
君津勤労者総合福祉センター 第1期指定管理受託
平成 19 年 4 月
塩尻トレーニングプラザ 第1期指定管理受託
平成 19 年 5 月
ヘルスパ塩尻、浴室・更衣室・飲食コーナー改修・食育セミナー用「調理実施室」を開設
平成 19 年 6 月
滑川室内温水プールスタジオ新設、ギャラリー改修
平成 20 年 10 月
本部事務所取得(東京都江東区大島)
平成 22 年 3 月
村山体力つくりスイミングスクール(村山支部)閉鎖
平成 22 年 4 月
袖ケ浦健康づくり支援センター第 1 期指定管理受託
平成 22 年 5 月
ヘルスパひなせ建物施設改修(財団法人日本宝くじ協会公益法人助成事業)
平成 23 年 4 月
君津勤労者総合福祉センター 第2期指定管理受託
平成 23 年 6 月
ヘルスパ塩尻プールギャラリー・プール更衣室改修、ヘルスパ塩尻トレーニングマシンリニューアル(財団法人日本宝くじ協会公益法人助成事業)
平成 23 年 12 月
公益財団法人体力つくり指導協会へ移行(移行に伴い、支部を廃止し事業所に改名)
平成 24 年 4 月
東京事業所体力測定器具配置、ヘルスパ塩尻高齢者対応送迎バス配車(財団法人日本宝くじ協会公益法人助成事業)
平成 24 年 10 月
ヘルスパひなせ多目的スペース改修、多目的スタジオ設置
平成 25 年 3 月
滑川室内温水プール施設大規模改修
平成 25 年 4 月
君津勤労者総合福祉センター 第3期指定管理受託
平成 25 年 8 月
君津メディカルスポーツセンター建物大規模改修(財団法人日本宝くじ協会公益法人助成事業)
平成 26 年 4 月
塩尻トレーニングプラザ 第2期指定管理受託
平成 26 年 7 月
ヘルスパ塩尻キッズスタジオ新設
平成 26 年 7 月
十日町体力づくり支援センター建物大規模改修(一般財団法人日本宝くじ協会公益法人助成事業)
平成 26 年 10 月
マスコットキャラクター「タイくん、リョクちゃん」商標登録番号NO.5710596 号
平成 27 年 4 月
袖ケ浦健康づくり支援センター第 2 期指定管理受託
平成 27 年 6 月
ヘルスパ塩尻スポーツプラザ建物大規模改修
平成 27 年 9 月
ヘルスパひなせ温浴施設指定管理期間満了
平成 27 年 9 月
君津メディカルスポーツセンター砂風呂事業終了
平成 27 年 9 月
ヘルスパ日生(健康つくり施設)室内温水プール(備前事業所)閉鎖
平成 27 年 10 月
ヘルスパひなせ室内温水プール備前市に寄附
平成 27 年 12 月
君津メディカルスポーツセンターカルシウム人工温泉改修
平成 28 年 4 月
君津勤労者総合福祉センター 第4期指定管理受託
平成 28 年 11 月
ヘルスパ塩尻プール缶体改修工事
平成 29 年 2 月
君津メディカルスポーツセンター2階施設1部改修
平成 29 年 3 月
ロゴマークデザイン徽章改定
HP全体リニューアル
平成 29 年 4 月
塩尻トレーニングプラザ 第3期指定管理受託
pagetop

〒136-0072
東京都江東区大島一丁目2番1号  
ザ・ガーデンタワーズ サンライズタワー1F
TEL:03-5858-2111  FAX:03-5858-2112