公益財団法人 体力つくり指導協会|健康増進施設|スポーツ施設の運営管理・受託|体力測定|各種講習会の開催|高齢者の運動習慣化|生活習慣病予防

協会ご紹介

理事長挨拶

公益財団法人 体力つくり指導協会 理事長 小室 博行 公益財団法人体力つくり指導協会は、平成23年11月29日に内閣府の認定を受け、同年12月1日に移行登記を完了し、国民と共に"自助、共助、公助"の3助の精神をもって新たな歩みを創めることになりました。
 私たち法人は、"国民の保健と福祉の向上を図り、もって国民の豊かな生活に寄与する"ことを事業経営の柱として、昭和40年に体力つくり指導協会として活動を始め、昭和43年に厚生省(当時)から認可(明治29年法律第89号第34条の規定)を得て財団法人体力つくり指導協会として、今日に至るまで半世紀に亘り、活動をおこなってまいりました。
 日本は世界一の長寿国家となり、4人に一人が高齢者というかつて経験をしたことのない未曾有の事態となりました。特に、高齢者の医療費の抑制と介護予防対策は、国民の最大の関心事であるといっても過言ではありません。
 私たち法人は、こうした喫緊の課題に対し真正面から向き合い、私たち法人が成すべきことをしっかりと見据え"国民の健康増進と体力づくりを推進するための支援と実践、そして啓発活動"を展開してまいります。21世紀は文明が高度化し、生活習慣や人々の価値観が多様化し、ストレス症候群による身体の不調も社会問題として取り上げられています。こうした課題に対しても積極的に取り組んでまいります。
 また、私たち法人は設立当初から実施している体力測定事業を活動の重点事項に掲げ、幼児から成人までの健康増進、体力増強を目的とした運動プログラムの開発と実践指導、高齢者に特化した運動指導員の育成と養成事業、そして余暇活動や食生活についても積極的に取り組み、公益法人としての役割と使命をしっかりと受け止め、日々たゆまぬ努力と研鑽のうえ、国民に親しまれる活動をおこなってまいります。

pagetop

〒136-0072
東京都江東区大島一丁目2番1号  
ザ・ガーデンタワーズ サンライズタワー1F
TEL:03-5858-2111  FAX:03-5858-2112